オランダ・ベルギーの旅 その6 (5日目・ザーンスセカンスの風車編)

スポンサードリンク

2010/09/21

朝起きて外に出ると、濃霧につつまれておりました。
IMG_8841

今日の午前中は、ザーンスセカンスの風車を見に行くことにしました。
某歩き方によると、ザーンスセカンスへは、
(a) オランダ国鉄でKoog Zaandijk駅下車後、徒歩15分
(b) アムス中央駅からバス91番で45分 (徒歩すぐ)
の2択とのこと。
駅から歩くのもタルいので、バスがいいなーというわけで、アムス中央駅にて、91番バスの乗り場を探しました。

・・・するとちょうど目の前に91番バスが止まっているのを発見。
行き先表示が「Zaanse Schans」となっていましたので、これに間違いない。

バスの運ちゃんに、OVチップカールトをチラつかせると、
「You can use it」
みたいなこと言われたので、読み取り機にピッとやって乗車。

急いで乗り込むと、しばらくして出発となりました。

市街地をぬけると、のどかな風景がひろがります。
IMG_8844
なんかこういうローカルな風景が楽しめるのも、バスならではですねぇ

それでも、ドコに向かっているのか不安だったので、iPhoneのGPS地図で常に現在位置を確認(←小心者)しておりました。

ザーンスセカンス 終点下車。
IMG_8845
「Welkom Welcome」

乗ってきたバス。
IMG_8846

敷地内に入ると、遠くに風車群が見えます。
お~ オランダだ~
IMG_8852

人も少なくてのどかだな~
っと思ったのもつかの間。

中国人団体観光客ご一行様のバス到着。(←なんか一昨日と似たような展開)
あっという間に賑やかになりました。

木靴博物館。入場無料。
IMG_8860

木靴作製の実演ありです。
中国人団体客様のために、中国語の通訳ガイドがおられました。
IMG_8883
上の写真では、左の靴が右の靴と対称になるように加工しています。

木靴も多数 絶賛販売中
IMG_8885

いよいよ風車に接近。天気もよくなって気持ちよいです。
IMG_8903

その前にチーズ小屋に寄ってみました。
IMG_8920
試食しつつ、よさげなチーズでも買って帰ってホテルで酒のツマミにしようかと企んでみます。が、

どれもデカいなぁ (;゚д゚)

一番小さい握りこぶし大のローストされたチーズを1つ購入いたしました。

で、一番手前にある粉ひき用の風車に向かいます。
IMG_8925

入場料は大人3ユーロ。
他の風車もそれぞれ同様の入場料となっております。
IMG_8930

内部はこんな感じで、巨大な歯車となっております。
歯車マニアにはたまりませんなー
IMG_8971
自分も会社の歯車なんだよなぁ・・・ などとネガティブなことを考えてはいけません。

風車以外にも、昔風の集落が再現されていたり・・・
IMG_8987

ちょっとした庭園もあります。
IMG_8996

家畜も多数。
牧畜マニアにはたまりませんなー
IMG_9000

カフェみたいなところで一服したあと、再びバス停に戻り、バスを待ちます。
だいたい30分に1本ぐらいなので、帰りの時刻を先にチェックしておくのがよいでしょう。
IMG_9048

バスの中にて、さて午後はどこに行こうかなー、などとガイドブックをペラペラめくっていると、「行事カレンダー」なるものを発見しました。
それによると、9月の第3火曜日に女王様による国会開会のパレードがデンハーグで毎年行われているらしい。

・・・え?第3火曜って今日っすか?( ゚д゚)

というわけで、バスでアムス中央駅に戻り、急ぎオランダ国鉄に乗り換えてデンハーグに向かうことにしました。
既に時刻は午後0時を回っていました。今から間にあうかなぁ・・・

果たして女王様を見ることはできるのだろうか

その7へ続く。