香港乗り継ぎ2018/04 香港の人気猫「クリーム兄貴」と再会の編

スポンサードリンク

2018/04/28
香港ドイツ経由ハンガリー旅初日の午後。
香港島の銅鑼灣界隈でマンゴーデザートを頂いた後のこと。

銅鑼灣のシンボル「SOGO」にやってきました。
HND2018APL1233R
SOGOの壁面に超巨大ポスター?

実はコレ、紙のポスターではなくてアホみたいに巨大なディスプレイ。
HND2018APL1234R
写真だとよく分かりませんが、動画なのです。
2階建てバスが中に入れそうなぐらいデカいです。

以前の香港旅で、稼働していない時の巨大ディスプレイを目撃していました。
香港マカオ2017/11 銅鑼灣SOGOの巨大ディスプレイにビックリの編

今回初めて稼働している巨大ディスプレイを見ることができたのでした。
遠目だと画素の一つ一つが目立つこともなく、高精細でくっきりハッキリでした。
さすがわが国の三菱電機様製。

***

では本題へ。

その銅鑼灣のバス停から、今度は112番バスに乗って九龍半島側へ移動。
HND2018APL1248R
紅磡海底トンネルをくぐって、彌敦道(ネイザンロード)の「油麻地眾坊街」で下車しました。

目的地はこちら。
HND2018APL1259R
猫の写真の矢印が、目的地の「忌廉家族(クリームふぁみりぃ)」へと誘います。

ここは、かの有名な香港の人気猫「クリーム兄貴(忌廉哥)」殿がいらっしゃるお店なのだとか。

以前に紅磡の「信和便利店」というお店の店長をやっていた頃に、この猫様に会いに行ったことがあります。
香港マカオ2016/05 香港のスター猫「クリーム兄貴(忌廉哥)」は太々しく寝ていたの編

しかしながら、この「信和便利店」は2016/5/25を以って閉店しまい・・・。

しばらく「クリーム兄貴」を見ることができなくなっていたのでした。

が、最近になって、この油麻地のネイザンロード沿いの建物の一室に、クリーム兄貴のお店がオープンしたらしい、との情報を入手。

今回訪ねてみることにしたのでした。

恐る恐る建物に入り・・・。
HND2018APL1258R
あやしげなマンションの階段を上ります。
勇気を持ってズンズンと登りましょう。

そのマンションの1階(日本でいうところの2階)に・・・。
HND2018APL1252R
それっぽいお店の入口がありました。

中に入ると、お店のおじさんに「Cat !?」と、ぶっきらぼーに尋ねられました。

「Yes!」と答えると、ここにいるよ!みたいな感じで手招きされたので、店内へ。

猫猫しい店内の真ん中に・・・。
HND2018APL1253R
いたっ!

クリーム兄貴、健在でした。
HND2018APL1256R
再会できてウレシイです。

前回は段ボール箱の中でずっと寝ていたけど、今回は活発に店内をウロウロしておられました。

癒されるね~。

お友達?の猫もいました(右の御大)。
HND2018APL1255R
「牛奶(ミルク)」というお方らしい。

お仲間が増えて良かったですねえ。

店内には、クリーム兄貴のキャラクターグッズ類の他、猫缶などの猫用品も沢山あり。

クリーム兄貴や香港の壁画もあり、記念撮影にもってこいのお店です。

油麻地に新名所誕生?です。

場所はこちら。

廟街へ煲仔飯を食べに行くついでに、猫好きな方は是非どうぞ。
公式サイトによると、毎週月曜日は定休日とのこと。