群馬旅2021/04 東京から上越新幹線に乗って前橋へ旅立ちの編

スポンサードリンク

2021年4月。
この日やってきたのは、東京駅の新幹線のりかえ口。
GM22MB3Q1039R
今回から北関東シリーズ第2弾(?) 群馬旅の始まります。

主な予定は・・・。

  • 前橋市街地を地味に観光
  • ドーミーイン前橋に宿泊
  • 上野(こうづけ)国一の宮・貫前(ぬきさき)神社にお参りする
  • ドーミーイン高崎に宿泊
  • 群馬名物「ひもかわうどん」等のご当地グルメを食す

という2泊3日のドーミーイン三昧の旅程となっております。
東京都のドーミーインは既に全館制覇済なため、次なる野望「関東のドーミーイン全制覇」に向けて頑張ります。

群馬県と言えば草津温泉が有名ですが、今回は草津へは行きません。
密を避けるため、あえてマイナーな(失礼)観光地を巡ることに致しました。

では、本ブログ初登場の「上越新幹線 とき」に乗り込みます。
GM22MB3Q1048R
これで高崎まで行き、そこから在来線に乗り換えて前橋を目指します。
久しぶりの上越新幹線にワクワク。

そんなに長旅ではないし、あまり混んでなさそうだったので・・・。
GM22MB3Q002R
今回は自由席を利用。
座席配置は安定の2-3。

余裕で窓際席を確保いたしました。
GM22MB3Q003R
地味にカラフルなシート。
窓際の足元にコンセントがありましたが、今回は使用せず。
自由席でも快適な座り心地でした。

シートテーブルもあり。
GM22MB3Q006R
リクライニングもできます。
デフォルト状態の角度だと、ややしんどいので、少しだけ倒させて頂きました。

それでは出発。
GM22MB3Q027R
東京を出てから20分ほどで、さいたまスーパーアリーナ横を通過。
新幹線は速いな~。

その後は群馬県へと入り・・・。
GM22MB3Q039R
のどかな風景の中を高速に北上し続けます。
何故かいつも雨に降られるドーミーイン宿泊予定ではありますが、この日はよいお天気で良かったです。

東京を出て50分ほどで・・・。
GM22MB3Q043R
高崎に到着いたしました。
前に高崎に来たのはいつだろう・・・。
若かりし頃、青春18きっぷで日本中をウロウロしていたとき以来かもしれません。

ここからは在来線に乗り換えて、群馬県の首都(正しくは県庁所在地)前橋へ。
GM22MB3Q046R
前橋で1泊後、また高崎に戻って来る予定です。

両毛線に乗り換え。
GM22MB3Q051R
また両毛線?
前回の栃木旅で、小山から佐野まで乗ったヤツです。
そっか、小山からここ高崎まで通じているんですね。

すぐに出発。
GM22MB3Q063R
新幹線とうまく接続するようにダイヤが組まれていて便利でした。

しばらく走ると、またのどかな風景に。
GM22MB3Q066R
利根川を渡って前橋へ。

すぐに前橋に到着しました。
GM22MB3Q070R
ここで激しく下車します。
高崎から前橋は4駅。
15分ほどで到着いたしました。

改札を抜けて駅ビル内に出ます。
GM22MB3Q076R
中ぐらいの規模の駅ビル(?)でした。
前橋で下車するのは、これが人生初。
普段生活していて、前橋に用事があることはまずないですからねえ。

前橋駅の北口から出てみると・・・。
GM22MB3Q079R
すぐ近くに今回の目的地「ドーミーイン前橋」が見えました。
まずはホテルに荷物を預けようと思います。
この「ドーミーイン前橋」の他に何があるのかはよく分かりませんが、1泊2日で人生初の「前橋」を堪能したいと思います。